MAOLOG 007

長崎国バンド*FANTASYS COREの狩須魔緒が分裂トークする、バラバラ談話ゾーン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全世界発売中【BOND CLUB vol.1 】アーティスト紹介&解説(12)

日米コラボのロック傑作集【BOND CLUB vol.1 】から、本日は4曲目に収録されたゼド・ネヴァーをフィーチャー。

zed never

04. ZED NEVER * Amazing fake-out at the hoagie take-out
music:Zed Never * lyrics :  Dave Lancet

ニュージャージー州はラトガー大学の研究者ラズロ・ポコーニーと、ニューヨークの浮浪者デイブ・ランセットが、新婚者のデニス・マーモンとタッグを組んでるミステリー・バンド、ゼド・ネヴァー。浮浪者ボーカルのデイブは、両耳が聞こえないのにベースを弾いて歌ってるらしい。彼はルー・リードばりの吟遊詩人らしくアメリカ東部ではリスペクトされている存在。ファンタジーズ・コアは、二度ほど対バンして、英詩がわからんが声自体が詩だなあと思った。地鳴りのように低いところがウネる。浮浪者なので一緒に移動することがなく、ライブ直前にふらりと現れフラリと去っていくロング・コートの怪人といった風情。夜、フィラデルフィアの裏通りに、狩須とデイブが一緒に立っていると、陽気なアメリカ人ですら声をかけない。ヤクの売人も寄り付かない。これ音楽と関係ない。

Zed Never are *Dave Lancet/bass, vocal *Dennis Marmon/guitar *Laszlo Pokorny/drums, chorus
myspace.com/zednever

尚、マオログでのボンドクラブ珍解説は順不同で、思い出し抜粋でごわす。さあ、ゼド・ネヴァーが収録されてるこのCDのご予約お求めは下記アマゾンサイトから、GO!...

Fantasy’s Core Presents BOND CLUB Vol.1 ~Nagasaki Moves Obama’s Change To Miracle.~
Fantasy’s Core Presents BOND CLUB Vol.1 ~Nagasaki Moves Obama’s Change To Miracle.~
(2009/12/19)
オムニバス

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:妖怪 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/01/29(金) 11:02:29|
  2. BOND CLUB vol.1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<全世界発売中【BOND CLUB vol.1 】アーティスト紹介&解説(13) | ホーム | 信号のコレクターへ◆モメしとけ!<111>>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maolog007.blog96.fc2.com/tb.php/978-553705cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

MAO KARIS / 狩須魔緒

Author:MAO KARIS / 狩須魔緒
FANATASYS CORE/ファンタジーズコアのロックンロール・ジーザス。ポルトレーベル総裁。
http://www.fantasyscore.jp/
番組【BCD*POD】放電中。
http://www.fantasyscore.jp/bcdpod/

FANTASYS CORE商品

長崎アトム
長崎ブルース
Mind Conte’n’Roll
脱輪
その他の商品

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。