MAOLOG 007

長崎国バンド*FANTASYS COREの狩須魔緒が分裂トークする、バラバラ談話ゾーン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

▼また高い評価を得てプレゼン落選。


▲高い評価を得て落選するという、長崎市のナゾの入札。ナゾのその評価。公僕の無念は何に左右されるのか。かつて、最後に天の声がありました。と言って落胆する市職員がいた。前にも落選して、実際には内容だけは使われていたという件があったのでココに公開しとくけど、無断使用したら各社に予算分配すればいいだけなのにねえ。以下は、長崎市科学館のTVモニターで放映するために、入札公募した恐竜の化石発見ビデオのシナリオで、オレがホーデンズ事務所から書かされたシナリオ。

****************************************************************************************************************

■長崎市指定コンセプト【大発見!長崎にも恐竜がいた。】

● シナリオ制作 ホーデンズ

*タイトル

★長崎恐竜の伝言
(ながさききょうりゅうからメッセージ)

** キャスト

  ミツセ博士●恐竜の化石について解説する聡明な女性博士。

  タンケンくん●恐竜に興味を持ち発掘を手伝う子供探検家。

  ハドロサウルス●鳴き声のみで出演。

  ゴルゴサウルス●鳴き声のみで出演。

  ケツァルコアトルス●鳴き声と心の声を発する恐竜。


*シナリオ

● 恐竜が生息した中生代の回想(実は夢の中)。シーンⒶ

   闇の空に閃光が走る。時折見え隠れする恐竜の肢体。
   ♪  SE  雷と豪雨。雷に反応する恐竜の鳴き声による喧騒。
   ♪  SE  止めに恐竜の大きな鳴き声がヒトツ!


ハドロサウルス 『ガオーッ!』      

タンケンくん『ギャー~~~~助けて~~~・・・』


   赤い点滅後、大きな鳴き声と共に、アップが引くと恐竜の口の中であった             
   ことがわかる。口を閉じながら引くと、口の中に中生時代の山海や大地と
   恐竜の生息イメージがオーバーラップ。
   ♪ 音楽� 恐竜の興奮をイメージするパーカッシブな音楽が躍動。
   タンケンくん登場。(シンプルなアニメもしくは実写のアニメ風加工)


タンケンくん『あ~あ、びっくりしたなあ、もう。食べられるかと思ったよ。』

   ミツセ博士登場。(シンプルなアニメもしくは実写のアニメ風加工)

ミツセ博士 『あははは。そ~んなことはないですのよ。』

タンケンくん『あ、ミツセ博士!』

ミツセ博士 『今、タンケンくんを驚かせた恐竜は、ハドロサウルス。

       植物を食べる草食恐竜だから、タンケンくんがいくら

       美味しくても無理。ハドロサウルスは人間を食べませんのよ。』

タンケンくん『な~んだ。お~い、ハドロサウルス、握手しようよ。』
       

   ♪ 音楽� カットアウト
   ♪ SE  別の恐竜に手を差し出すタンケンくんをその恐竜が威嚇する!

ゴルゴサウルス 『ガオーッ!』

ミツセ博士 『あ、ダメよ。そっちはゴルゴサウルス。

       肉食恐竜だから、食べられてしまう。早く逃げて!』

タンケンくん『あ~あ、来るなあ。やめてくれえ~。』

ミツセ博士 『きゃあ~~~・・・』


   ♪  SE  ズドンズドンと追いかける恐竜の足音。
   ケツァルコアトルスが空から登場してタンケンくんを助けにくる。
   ♪ 音楽� 窮地から抜け出すためのロックンロール!


ケツァルコアトルス『さあ、私につかまるのだあ。』

ミツセ博士 『あ、ケツァルコアトルス!助けて!』

タンケンくん『博士、この恐竜、僕を食べないの?』

ミツセ博士 『大丈夫、ケツァルコアトルスは、魚食動物。

       サカナしか食べないはずよ。たぶん!』

タンケンくん『<たぶん>って何ですか?』

ミツセ博士 『探検には<たぶん>がつきものです。サ~~。つかまるのよ~・・』

タンケンくん『ケツァルコアトルス~助けて~・・・・』

ケツァルコアトルス『たぶんねえ~。』


   ケツァルコアトルスが二人を連れ去る。
   夢の回想シーンがワイプアウトする。
   ♪ 音楽� フェイドアウト

1分35秒

●  野母崎三ツ瀬層など化石発掘現場。シーンⒷ

   恐竜が生息した中生代の夢のシーンのワイプアウトからクロスして、
   現代の野母崎三ツ瀬層化石発掘現場に場面転換
   ♪  SE  カチンカチンと採掘をする現場の音。


ミツセ博士 『タンケンくん。目を覚まして。ナニ居眠りしていますの?

       おきなさい!』

タンケンくん『うん?・・・あ、ミツセ博士。なんだぁ、今の夢だったのかあ。』

ミツセ博士 『夢?・タンケンくん、とっとと目を覚まして。ホラ掘って掘って。

       この長崎半島にいた恐竜の証拠を、自分で見つけ出すのですのよ。』

タンケンくん『ハ~イ博士、掘ります掘ります。』

ミツセ博士 『化石の発掘現場は、地道な重労働。

       強い情熱がなければ、新発見はできないものですのよ。』

タンケンくん『ハ~イ博士、ようし、目指せ、さらなる新発見。』

ミツセ博士 『恐竜を探せば地球の過去がわかる。地球の過去がわかればあ・・・』

タンケンくん『地球の未来を幸せにできる!イエス!』


   ミツセ博士とタンケンくんがイエス!と叫んでハイタッチする。
   ♪ 音楽� 捜索っぽい音楽。   


ミツセ博士 『それではビデオをご覧の少年少女の皆さん、タンケンくんが採掘して

       いる間に、この長崎半島で既に大発見されている、恐竜の化石につい

       て、ご案内申し上げまあす。』
● 長崎半島の風景やイラストや地図を使った解説。シーンⒸ

   野母崎の海岸風景。ミツセ博士のナレーションに合わせながら、化石が発見さ    
   れた場所の風景や、地図で位置を示す画像などを、織り交ぜる。


ミツセ博士 『日本における恐竜の化石発掘に関して最も盛んなのが、

       福井県立恐竜博物館だとご存じでしたか。』


   福井県立恐竜博物館外観及び内観など。


ミツセ博士 『その福井県立恐竜博物館の化石発掘チームの努力によって、

       二〇〇四年(平成十六年)、長崎市の野母崎の海岸から、

       長崎県初となる恐竜の化石が発見されました。』


   長崎県全体の地図~長崎半島野母崎のアップ~最初に発見された化石の写真。   
   ~三ツ瀬層の発掘現場写真~ハドロサウルス左大腿骨遠位部の化石写真。


ミツセ博士 『この写真はある恐竜の骨の化石です。それでは、いったい誰のどこの

       部分か、皆さ~ん、おわかりですかあ?、・・・・ドン!』


   ハドロサウルス全体像がわかるイラスト~ハドロサウルス全身の骨のイラスト
   や写真や動画~左大腿骨遠位部のアップ~最初に発見された化石の写真。       


ミツセ博士 『そうです。勘のいい皆さんがたった今呟いたとおり。さっきタンケン

       くんの夢の中で最初に出てきた大型草食恐竜、ハドロサウルスの太股

       付近の骨なのです。』

ミツセ博士 『この写真の赤い部分の化石になります。専門用語でいいますと、

       鳥脚類、ハドロサウルス科、左大腿骨遠位部の骨の化石です。そう、

       ピンときた皆さんがたった今、想像したとおり。食べたことある

       かしらあ~。鶏のモモ焼きとか、手羽先の唐揚げとかをイメージ

       してもらったら、わかりやすいかも。

       だって鳥脚類って、鳥のアシということですからね。

       しかあし、ただただ、これが半端なく大きいのですのよ。

       この化石から計測される太股付近の骨の大きさは1.3メートル。

       となると、ハドロサウルス科の種類の中でも、サウロロフスという、

       モンゴルに住んでいた恐竜に当てはまる、骨の大きさになります。

       それは、全長10.6メートル。

       三階建ての建物の大きさぐらいの恐竜だったことになるのです。』

   ♪ 音楽� フェイドアウト。
   ハドロサウルス(サウロロフス)の全体像がわかるイラストと、三階建ての建  
   物のイラストで大きさを比べる。
   ♪  SE  グウッー 空風でおなかが鳴る音。


タンケンくん『へえ~。食べてみたいなあ、三階建てぐらいの鶏の、モモやき?

       1.3メートルの手羽先の唐揚げ?・・』

ミツセ博士 『あれれ、タンケンくん、発掘作業は進んでいるですかあ?』
      
タンケンくん『地道にやっている最中ですが、鶏のモモやきや唐揚げが気になって。

       振り向いたら、ヒトツ疑問が湧いてきました。博士に質問です。

       この、化石として発見されたハドロサウルスは、

       さっき、モンゴルに居た恐竜だと博士は言ってたのに、

       何で海を隔てた日本列島の、長崎半島でその化石が見つかったの?

       飛んできたんですか?』

ミツセ博士 『トホホホホホ、タンケンくん、言い質問ですわよ。ハドロサウルスは

       鳥脚類という種類、鳥という字は書くけれど飛ぶことはなく、

       人間のように二本の足で歩く、二足歩行。

       だから、ほとんど飛ばないニワトリに近いイメージかしら。

       そして、水の中を泳ぐこともできない恐竜なのですのよ。』

タンケンくん『それじゃあ、どうやってモンゴルから日本へやってきたの?』


   ♪ 音楽� ゆったりとした音楽。
   大陸が移動して日本海という海ができて、日本列島ができる画像。


ミツセ博士 『そう。勘のいい少年少女の皆さんがたったいま口走ったそれ。

       その昔7000万年前まで、日本列島は、ロシアや中国がある

       ユーラシア大陸と、陸続きだったのでありますのよ。』

タンケンくん『そうか。ハドロサウルスは、モンゴルから陸続きの日本に

       歩いてきていたんだ。でもミツセ博士、それはいつ頃のことですか?

       ハドロサウルス達は、いつ頃この長崎に住んでいたんですか?』

   三ツ瀬層の写真。地層がわかりやすい写真から地層と年代を表す図表へ。

ミツセ博士 『およそ8400万年前です。』

タンケンくん『えええ!』

ミツセ博士 『この写真のように皆さんの足の下には、種類が違う何層もの土が、

       重なっています。その地層の下の方ほど古い時代です。質が違う

       土の種類に分けて時代を呼ぶのが、恐竜探しにおける

       世界共通の呼び方です。では、あの化石が発掘された、

       長崎半島野母崎の海岸、三ツ瀬層という土は、いつの時代の物なのか。』

   ♪ 音楽� カットアウト。

タンケンくん『はい博士!ジュラ紀でしょ。

       僕、ジュラシックパークという映画見たし。』

ミツセ博士 『残念。・正解は白亜紀。ジュラ紀よりは新しい時代の地層です。
       
       新しいといっても、1億4500万年前以降からが白亜紀。

       三ツ瀬層は白亜紀の終わりの方なので、日本がまだロシアと陸続き

       だった、8400万年前の地層だということが推測されています。』

タンケンくん『8400万年って想像がつかないですよ、博士!』

ミツセ博士 『う~ん、皆さんが人生を百歳まで生きるとしたら、八十四万回も

       人生をやり直すことができる年数なのですのよ。』

タンケンくん『じゃあ、839,999回の人生でノーベル賞をとれなくても、

       840,000回目の人生で、ノーベル賞をとればいいですね!』

ミツセ博士 『は?タンケンくん、現実は人生一回切り。発掘を続けて新しい発見を

       して、今のうちにノーベル賞をとることをお薦めしておきます。』

タンケンくん『ハイ博士。いやあ、今日は勉強になったなあ!

       それじゃあ、この長崎半島の三ツ瀬層で化石として発掘され、

       さっき居眠りして、僕が夢の中で出会った恐竜達を紹介します。』
       
ミツセ博士 『よろしくどうぞ。』


   ♪ 音楽� 躍動的な音楽のリプライズ。
   三ツ瀬層で発掘された化石写真とその恐竜のイメージ画像や動画の連続映像。


タンケンくん『まずは、夢の中で、最初に僕がビックリした草食恐竜。(鳥脚類)

       ハドロサウルス、左の太股の骨。(大腿骨遠位部)モモの骨が

       1.3メートルもあるよ。こっちが右の太股の骨。(大腿骨上半部)

       さらに、鎧竜と呼ばれる草食恐竜、ユーオプロケファルス。

       鎧のような背中に角があるから刺さりそう。乗りたくはないね。』、

      『次に、夢の中で、僕を食べようとした肉食恐竜。(獸脚類)

       ゴルゴサウルスの歯の骨。歯の高さが6センチもあるよ。』

      『そして最後、夢の中で、僕を助けてくれた魚食恐竜、

       ケツァルコアトルス。翼竜という種類で、空を飛ぶことができる。

       お魚しか食べないから、僕を助けてくれたんだ。たぶん。』

ケツァルコアトルス『たぶんねえ~。』
8分30秒

● 恐竜が語るエンディング。シーンⒹ        

 
   ♪ 音楽� 壮大な音楽のフェイドイン。
   中生代の山海や大地と恐竜の生息イメージが再びオーバーラップ。
   ケツァルコアトルスがアップされる。
   さらに自転する地球とオーバーラップ。


タンケンくん『おや?・・その声はケツァルコアトルス。』

ケツァルコアトルス『君たち人類のこれまでの研究によると、白亜紀の後半に起きた

       小惑星の衝突によって、我々、恐竜は絶滅した。とされている。

       でも、本当のことはわからない。これまでだって

       人類の学説は、何度もくつがえされてきたんだからね。

       君たちが今日このビデオを見て、不思議に思ったことや、

       わからなかったことの中に、きっと新しい発見が眠っている。

       私は、君たち一人一人の発見に期待してるよ。

       土の中から、早く私や私の仲間を見つけてください。

       我々恐竜を知れば地球の過去がわかる。地球の過去がわかれば、

       この地球を次の絶滅から守ることができる。』

タンケンくん『ケツァルコアトルス、ヒントをありがとう。

       そして約束します。僕はきっとあなたを見つけ出す!』

ケツァルコアトルス『たぶんねえ~。』

タンケンくん『またたぶんねえ~だ。』

ミツセ博士 『たぶんねえ~の繰り返しが、探検。想像力が探検の入り口。

       そして探検が新発見の入り口なのですのよ。これまでの研究では

       白亜紀の恐竜が私たち人類の祖先ではない。とされているけれど、

       ビデオを見ている皆さんの中の誰かが、その学説をくつがえす

       かもしれないのですのよ。』

タンケンくん『祖先が、ケツァルコアトルスである可能性はゼロじゃないんだ。

       僕もいつか空を飛べるかも!』

ミツセ博士 『少年少女の皆さん、うちに帰ったら

       鏡を見て、ハナのアタマを触ってみましょうか。

       お風呂に入ったら、お尻のホネを触ってみましょうか。

       ケツァルコアトルスの進化系は、たぶん自分かも?

       そんな<たぶん>に気づいたら、ノーベル賞への第一歩。
 
       少年科学館は、皆さん一人一人の新発見が、地球の未来を

       平和で楽しい世界に導いてくれることを期待していますのよ。』


   ♪ 音楽� 壮大な音楽のエンディング。
   回る地球の上にオーバーラップする
   恐竜から爬虫類~哺乳類~猿~猿人~人類に至までの画像。
   ♪ 音楽� 音楽の終わりで終了。

10分39秒

852-8118長崎市松山町4-52 囲本社ビル602
珠玉会社ホーデンズ


****************************************************************************************************************
◉いやはや、プレゼンでひとり芝居熱演したマネージャーのショックが大きいので、ココに公表して成仏しまするのココロよー!
スポンサーサイト
  1. 2014/12/12(金) 09:29:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

MAO KARIS / 狩須魔緒

Author:MAO KARIS / 狩須魔緒
FANATASYS CORE/ファンタジーズコアのロックンロール・ジーザス。ポルトレーベル総裁。
http://www.fantasyscore.jp/
番組【BCD*POD】放電中。
http://www.fantasyscore.jp/bcdpod/

FANTASYS CORE商品

長崎アトム
長崎ブルース
Mind Conte’n’Roll
脱輪
その他の商品

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。